装具

 

上肢装具

CM装具

 

 

プラスチックで製作され、親指を楽で正しい姿勢に保持します。

やわらかいプラスチックなので、やさしくフィットします。

 

 

 

 

 

手関節保持装具

 

 

手関節の症状に合わせて、背屈位や楽な姿勢で固定します。

プラスチックで製作されており、固定性に優れています。

 

 

 

 

 

Hサック(へバーデンサック)

 

 

 

 

 

指の第一関節に発症する変形性関節症を「へバーデン結節」といいます。

この関節症で伴う諸症状を緩和する他、疼痛や腫脹の改善に役立ちます。

 

 

 

 

 

体幹装具

硬性体幹装具

 

 

体に合わせたプラスチック製のモールドジャケットタイプです。

体全体にフィットしていることによって装着感が良く、固定性に優れ、軽量です。

 

 

 

 

 

軟性コルセット

 


メッシュ生地と弾性のある金属支柱により、体にフィットします。

骨や軟部組織に圧力を加え、脊柱やその周辺の筋肉への体重の負担を軽減します。

また脊柱運動を制限するので痛みを和らげます。

 

 

 

 

オルソカラー

 

 

ソフトなスポンジ製で、前後にターンバックルがついており、高さ調節が可能になっています。

 

 

 

 

 

 

 

下肢装具

シューホンブレース(AFO)

 

 

片麻痺、腓骨神経麻痺による下垂足などに有効です。

プラスチックにより底屈(足首が下がること)を制限し、転倒などの危険を防止します。

 

ジョイント付:背屈(足首が上がること)フリー、底屈制限の機能を持たせたものです。

 

 

 

オルトップ

 

 

プラスチック製なので軽量です。底屈(足首が下がること)を制限し、

内反、外反(横向きへの不安定性)をコントロールします。

 

 

 

ゲイトソリューション

足の動きの軸となる「継手」部分に油圧機構を採用することで、

より歩きやすく、自然で効率的な歩行を可能にします。

 

 

 

SLB(短下肢装具)

 

足の膝より下の部位に対しての装具です。

主に麻痺や骨折などで足関節の動きに制限がある方に対して処方されます

 

 

 

 

 

 

LLB(長下肢装具)

 

 

主として膝関節の動きを制御する装具です。

麻痺や側方の不安定性、膝関節の拘縮、固定などのために使用されます。

症状に応じていろいろな膝継手を使用でき、膝パットをつけることによって、

3点支持による矯正も可能です。

 

 

 

アキレス腱断裂用装具(vacoped)

 

 

 

 

アキレス腱の断裂後に用いる装具です。水に濡れても大丈夫なため、そのままシャワーも浴びることが可能です。

 

 

 

 足底装具

アーチパッド

 

足部の生理的なアーチを支持するための装具です

扁平足、外反母趾、リウマチによる変形や痛みを和らげます。ベルトで固定するタイプとインソールのタイプがあります

インソール

 

 上記の装具はほんの一例です。他にも各種装具を製作いたしておりますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

靴型装具