そろそろ修理・取り換え時期かも…

義肢・装具で次のような症状が出ていたら、修理・お取替え時期かもしれません。

お気づきの点がございましたら、お問合せフォームからお気軽にお問い合わせください。

耐用年数が経過しているものは新しく作り替えることもできます。(耐用年数表はこちら

※身体障害者手帳にて装具を作られた方で、本体部分が破損した場合には、耐用年数内であっても作り替えることができます。

コルセット

  • マジックバンドの接着力が弱くなってきた。
  • 体型の変化で身体に密着しなくなった。
  • バネ材が破損したり、布を突き破って出てきた。
  • コルセットで今まであたっていなかったところが当たるようになり、痛みが出てきた。

など・・・

その他の装具

  • マジックバンドの接着力が弱くなってきた。
  • 足底裏の滑り止めが磨り減ってきた。
  • プラスチック部分がひび割れる、もしくは割れてしまった。
  • サポーターの布が擦り切れてしまった。
  • バンドやベルトが切れてしまった。

など・・・

たとえば足底板のこんな修理もできます

Before →→→→→→ After